失敗しない転職|体験談をご紹介

東京で転職活動をお考えの看護師の方へ

失敗しない転職|体験談をご紹介

一生ものの資格であり、就職先にあぶれることがない、と人気の資格である、看護師。
一方、看護師には転職が多く、2~3回転職している人も珍しくはありません。
今看護師として勤務しており、転職を考えている、という方も多いのではないでしょうか。
看護師の仕事はハードなもの。
人間関係がうまくいかない、夜勤が辛い、体力がついて行かない、精神的に厳しいなどの理由から、仕事を辞めたり、他の職場に変わったりする人は少なくありません。
しかし注目すべきなのは、そのようにして転職した看護師たちの4割以上が、『転職して後悔している』と思っているということです。
看護師の働く職場は多く転職先には困らないとはいえ、『転職=成功』とは必ずしも言えないのが現状です。
では、転職で失敗しないためには、どのようにすればいいのでしょうか?

まず、安易に転職を決めないこと。
目先の給与や条件の良さに魅かれて良く調べずに転職先を決めると、『こんなはずじゃなかった』と就職してから後悔することになりがちです。
看護師の勤務条件は、勤務先によって大きく違います。
たとえ給与が同じでも、福利厚生が整っていなかったり、人間関係に問題があったり、勤務体制が過酷だったりすれば、当然条件は変わってきます。
たとえ給与が少なくても、人間関係に恵まれ福利厚生も充実し、余裕を持って働けるのであれば、満足度は大きくなります。

そのような転職先の内情を良く知ったうえで転職先を決めるには、看護師専門の求人サイトに登録して転職活動をするのがおすすめです。
また、インターネットなどで実際に転職をした人の体験談を読むのも、良い勉強になります。
失敗した人はどうして失敗してしまったのか、成功した人はどこが良かったのか。
幾つか体験談を読めば、注意すべきポイントが分かってきます。
求人サイトにも体験談が載っていたり、看護師同士がコミュニケーションをとれる掲示板をもうけているところがありますから、それを利用してみるのもいいでしょう。
せっかくの転職、後悔しないようにしたいものです。